品質

品質管理に厳しすぎるということはありません

私たちが創業以来大切にしてきたこと、それはお客様からの「信頼」です。それは優れた品質の製品をお届けすることの積み重ねからしか生まれません。そして、それを支えるのが厳しい品質管理、チェック体制です。製品に不具合が生じるのは恥ではありません。それが発見できないことが恥であリ問題であるわけです。私たちはその原因を分析し、フィードバックして、製品の品質向上につなげます。これが検査の目的です。「品質こそ全て」を胸に、全ての社員がQC活動に取り組んでいます。品質管理-ここにも私たちらしさが息づいています。

どれだけ精密加工技術が優れていても、いかに製品の品質に自信があっても、それを数字で示さなければ意味がありません。高いレベルでの品質保証があって、初めて私たちの製品と呼べるのです。私たち専門パーツメーカーに求められるのは、精密さと同時に、益々激しさを増す市場競争に対応できる価格。この高品質と低価格という相反するニーズに応えるために、私たちは検査を極めて重視しています。省力化のためのコンピュータによる測定・検査を始め、形状測定器、投影器等、最新の測定機器やシステムの導入にも積極的です。

自動検査装置

硬度計

引張試験機

自動検査機

真円度測定器

形状測定機

 


 

機械種別 測定範囲 台数
マイクロビッカーズ硬度計 HMV300・1,000Kg
ロツクウェル硬度計 HRA60Kg・HRC150Kg
ビツカーズ硬度計 HV20Kg
引張試験機 10t
トルクメーター 6N・m ・ 30N・m
マイコン検査機 0.2mm
NHK検査機 0.2mm
投影機 ×10~20倍・0.001m
金属顕微鏡 ×10~60倍
粗さ計 0.01μm
画像処理検査機
マイクロスコープ ×1~300倍